診療方針:沖野歯科医院では、お一人おひとりの患者さまの個性にあわせ、精神的な負担の少ない、やさしい医療を実践しています。

院長メッセージ

写真:院長・医学博士 沖野 善則

『歯は人生の大切なパートナー』です。

私たちは年齢とともに、虫歯や歯肉炎などによって歯を失う危険が高まります。たった1本の歯を失うことで、正常な咀嚼機能が損なわれ、食事や発音に不都合が生じ、健康への影響とともに外見上にも大きな影響を及ぼすことになります。また、虫歯や歯周病の菌は血液を通して全身に廻り、思いもかけぬ体全体の病気の原因にもなります。ですから、歯科治療は全身の病気を予防する事につながると捉えています。

『お口に関する悩み』を全てお聞かせ下さい。

「沖野歯科医院」では、診療を通じて、生涯健康で快適な生活を送って頂きたいとの願いから、口腔内のトータル・デンタル・ケアを診療方針に掲げ、全ての方に納得して頂ける、オーダーメイドの診療を行っております。

私のエネルギー、原動力は患者さまから頂く感謝のお言葉です。「患者さまへの立場への共感」をモットーに、これからも安心して治療を委ねていただける歯科医院であるため、常に向上心を持ち、日々研鑽し、進化し続けたいと思います。 沖野善則

1.患者さまの立場に立って考える、オーダーメイドの診療

写真:オーダーメイド診療

体質やライフスタイルは人それぞれ違います。治療に対するご希望も同様です。「オーダーメイドの診療」とはそれぞれの個性に合わせて行う診療のことを言います。

まず症状やお悩みをお聞かせください。デジタルX-ray口腔内CCDカメラの最新機器で現状を確認し、口腔内の状況を鮮明なモニター画面でわかりやすくご説明いたします。ご希望を考慮しながら治療方法をご提案、治療方針の選択を一緒に考え、必要に応じ調整しながら治療を進めていきます。各種保険の情報も踏まえて、患者さまの精神的な不安を軽減し、満足しいただける最良の治療を提案いたします。

このページのトップヘ

2.大切な歯をできるだけ削りたくありません

写真:MI治療

沖野歯科医院では”削る範囲を最小限に止め、今ある歯をできるだけ残す” 「MI治療(ミニマル・インターベンション※Minimal Intervention)最小限の侵襲」という考え方に基づき、

「できるだけ虫歯をつくらない」
「できるだけ歯を削らない」
「できるだけ神経を取らない」
「できるだけ歯を抜かない」
治療を実践しています。

しかし、技術が進み削る部分を最小限におさえることができても、一度削られた歯を再生することはできません。治療後も再発予防や新たな虫歯の進行を防ぎ、いつまでもご自身の歯を保つことができるよう、予防歯科のご提案や定期検診の受診を積極的におすすめしています。

このページのトップヘ

3.身体にやさしいメタルフリーの治療をおすすめします

写真:アマルガム充填、CR(コンポジットレジン)充填

虫歯によって失われた歯の組織の一部は、詰め物をしたり、メタルやセラミックをかぶせて修復し、歯の機能を回復させるというのが基本的な考え方です。メタル、いわゆる金属(銀)の歯は、強度が強く、強い力がかかる部位にでも使用でき、安価での治療も可能ですが、歯質との接着部分が日常生活の中での様々な刺激により、お口の中でだんだんと溶けてしまうという問題点があります。また、長い年月をかけ体内に蓄積され、金属アレルギーを引き起こす可能性もあります。

金属を使わずに、セラミックコンポジットレジンで治療する方法をメタルフリーと呼びます。メタリフリーは、自然な白さと美しさだけでなく、歯質や周囲の歯の組織との調和に配慮した、身体にやさしい治療を実現でき、審美性も優れています。

※「保険適用」で使用するメタルはパラジウムです。より安全性、審美性を求められる方には、エステニアセラミックなどによる治療をおすすめしています。
※保険外・自費で使用するゴールド、およびメタルボンドは金、PGA(白金加金)です。保険の金属の問題点であった金属の溶け出しによる二次的な虫歯、歯や歯ぐきの変色、金属アレルギーなどを解消するものです。

このページのトップヘ

4.予防歯科プログラムで、お口の中の健康を維持します

写真:予防歯科プログラム

20歯以上有する者の割合 年次推移

8020(ハチマルニイマル)運動という言葉をご存知でしょうか?8020運動とは、厚生労働省や歯科医師会が提唱している80歳になっても自分の歯を、20本以上保とうという運動です。上記のグラフでは高齢になるにつれて20歯以上有する方の割合が減少していくことがわかりますが、近年では歯の健康に対する意識が少しずつ高まっていることも読み取れます。

歯を健康に維持することは、美味しく食事が楽しめるだけでなく、身体全体の健康を維持することにもつながります。そのため、沖野歯科医院では患者さまの健康を守る予防歯科を推進しています。

当院ではPMTC、クリーニング、スケーリング、フッ素塗布、ブラッシング指導また定期検診などの予防歯科メニューにより、あなたの歯と歯ぐきの健康を守り、維持していきます。

このページのトップヘ